螺旋図書館
戻る
【ログ】【ヘルプ】

【履歴からPC選択】
発言色
【ボタンで選択】
【コードで指定】

キャラNo
表示行 秘話
名前
外見
ログ無入室

螺旋図書館」から◇カケラが離界。 (04/04-00:31:22)
螺旋図書館」に◇カケラが来訪。 (04/04-00:31:01)
螺旋図書館」から少年風貌が離界。 (03/28-23:43:16)
少年風貌>【 伝えるべきか伝えないべきか、いや相手の意思がどうあれ絶対に伝えた方が良い。おそらく自分の勘が正しければ…… 】 ・・・・うーん、まさかあの性悪悪魔剣士が優しく見える日が来るとは思わなかったぜ。 【 いろいろ気に食わないヤツだったが、あいつなりに筋は通したのだろうと思いをはせる10年前。そう独り言ちては、相手に差し出した本を見やり、周囲をしっっっかりと確認して。 】 ちょーっと興味が出てきただけで、感化されたとかそういうのじゃねえし。 【 誰もいない場でそんな言い訳をしながら、司書に話しかけるのはしばし悩んだ10分後ーー… 】 (03/28-23:43:05)
少年風貌> さして同情してねえような言い方っすね、知ってたけど。 【 こちらもああ言えばこう言っておこう。 】 親分はいつだって努力してるっすよ!勉強以外は!! 【 第一、周囲がみんな優秀なのだから勉強しなくたってできなくたって良い。適材適所というやつだ。 】 嘘つきかは知らんし興味もないっす、あんたがおれの気に食わんだけ。 【 そろそろ性格の良い友達を増やしてほしいと思う一番子分が1人。 】 ふーん、行ってら。 【 本当に興味のない風に返した。いやいや待てよ、なにか忘れているような…… 】 おいちょっと待て、まさかその話親分には・・・あっ。 【 ヒモを渡されれば素直に受け取る、まさに渡りに船。こんなものでも無いよりはある方が良いのだ。早速いったん口にくわえて、一つくくりの準備を始めよう。くくり終えた後は、相手のペースのまま去っていくその姿を見送っただけで。 】 その話、多分というか・・・絶対親分にしてねえよな? 【 いくら興味が無いといっても、親分が知っていたらさすがに自分に伝えてくるのでは?隠している様子は無いことからして、特に秘密というワケでも無いらしい。 】 (03/28-23:39:21)
【PBC Affinity】