螺旋図書館
戻る
【ログ】【ヘルプ】

【履歴からPC選択】
発言色
【ボタンで選択】
【コードで指定】

キャラNo
表示行 秘話
名前
外見
ログ無入室

螺旋図書館」からパティオラが離界。 (09/30-20:21:29)
パティオラ>【本を抱えて棚に差し込んで】 知らない事が一番の罪。 【きっとそういうことよ。そう呟いて、手を汚した事もない人物が去っていった】 (09/30-20:21:27)
パティオラ>【自分の隣にいる人間が、いつも挨拶する誰かが、いやさ自分すら、いつ”そう”なってしまうかもわからない。誰もかれもが気づかないうちに同じ道へと歩み出す。見ればみるほどそう思う。ある人は正しさの証明のため。ある人は幸せのため。ある人は守るため。ある人は憤怒のため。ある人は疑わなかったため】 同じ人間なんだから、自分の中にあるそれを怖がるべきだわ。 【誰だって、正しい路を踏み外す瞬間はすぐそばにある。そう感じる…】 (09/30-20:20:02)
パティオラ>【調べれば調べるほど。裁判を聞けば聞くほど。傍聴席に立っているのはいつも特別な存在などでなく、ただの人だ。だから興味がある。だから心を惹かれる】 (09/30-20:14:27)
パティオラ> 虫だの豚だのの裁判なんてやらないで、もっと平民の裁判もやればいいのに。 【この富裕層は、そういう時代に生きている】 (09/30-20:12:14)
【PBC Affinity】