自由領域
戻る
【ログ】【ヘルプ】

自由領域です。領域の内容を設定して入室して下さい。
【履歴からPC選択】
発言色
【ボタンで選択】
【コードで指定】

キャラNo
表示行 秘話
名前
外見

【領域選択】
領域名(20文字以内)
領域詳細(1000文字以内)


ログ無入室

街道」から冷泉桔梗が離界。 (07/21-00:47:44)
冷泉桔梗>そやね・・・そやね。【事実、これまで鬼である彼女が斬ってきたのは、その多くは。守るべき人間である。野党、盗賊。その類が多い。勿論、人間の手に負えない妖怪変化もあるが、人間の所業に比べれば・・・】・・・【鬼女は、自身が断った肢体に対して一礼して、歩み去る。今宵出会った相手は忘れる事ない。それが他者の命を奪った責任故。】 (07/21-00:47:22)
街道」からルーシーが離界。 (07/21-00:43:50)
ルーシー>振り先ね、僕は悪逆、人間は知恵。じゃ、君はなんだろうね?フラフラと定まらない言の葉を紡いでいたのは、事実、君が口にしていた。まあしかし、それを聞いていたのは僕とそこの商人だったものだけだけどね.......。ふ、ふひ、ふふふあははは.......っ(一閃、胴体と足を切り分けられて。その鋭い切り口から絶命するには時間がかかり)へいわ、へいわね.......その、ちえを、はたらかせて.......みずからおなじ、しゅぞくで.......あらそ、い.......しん、で、いくのも.......にんげ、ん、だけど...ね...................(最後に放った言葉は小さく、余りにも消えいく声で、彼女の耳に届いたかどうかは、定かではなくて。すぅ、と最後に長く息をはけばその瞳からは光が失われていくだろう) (07/21-00:42:47)
冷泉桔梗>誰しも、才能の振り先というもんがありんす。【巻き上げられた砂の影響を排した両眼にて、逃さぬように据えた相手に近づく事、三歩の間合い。此処までくると如何様にしても斬撃が間に合う距離にて。】知恵を働かせれば生きられる。そう言う世の中こそが、平和というもんどす。【一閃、断ち切る斬撃。】 (07/21-00:34:55)
【PBC Affinity】