場を読まない


どこにでも、その場の雰囲気と言うものがあります。

設定は現代の学園物。
ロールの流れで、公共の道から二人しか入れないような狭い路地に入ったハズなのに。
突然、全長25メートルのドラゴンが登場する…これは、いくら何でも不自然です。

相手が襲い掛かって来ているのに「あぁ、こんにちわーw(笑)」なんて反応をする方もいますが、異常です。
次のロールで、殺されても文句は言えません。

ベッドシーンで、盛り上がった所で鍵も閉めてあるのに、いきなり「(女は部屋の中にいた。そして、二人の隣に腰掛けた)」。
これも、まずありえない話です。不気味です。

閉鎖空間。
例えば四畳半のアパートの中で、いきなり魔法で隕石を落下させる…。
普通に考えて、部屋が壊れます。
コンピューターRPG系の戦闘を許可しているサイトで無い限り、ほぼ確実に嫌われるでしょう。

入って来て、ただひたすら、構ってもらうのを待っている。
いざ話しかけられても、「うん」「…」ばかりで、ロールに「ああ思ってる」「こう思ってる」と書くだけで、行動描写なし。
超能力でもない限り、相手の心の声なんか聞こえないわけですから―――
「そっとしておいてやろう」とそのまま無視される事を覚悟しておいて下さい。

 

入る前には様子を見て、不自然にならない入り方をしましょう。


【一覧へ】

【Top】


【提供元】